スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
西洋毛鉤鱒釣師譚
2005 / 09 / 01 ( Thu )
先日やっとヤフーのオークションで私の所属するJFF名誉会長の故芦沢洋一様の「西洋毛鉤鱒釣師譚」を落札出来て本日到着致しました、日本のフライフイッシッングの草分の氏の著作本はある程度所有しておりますがこの本がなかなか手に入らずに(高値の為)思案しておりました、しかし今回落札出来て良かったです、巻頭に書いてある「釣りする心を教えてくれた父と、書に親しみ野を歩く楽しみを教えてくれた母にフライ・ロッドを持つ日本の鱒釣りたちに」と言う書き出しに早くも感動しております、早速本文を読みたいとおもいます。
感想文は後日(かなり時間が掛かると思います)に記載致します。
西洋毛鉤鱒釣師譚

スポンサーサイト
フライフィッシング | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<オールドスケルトンリール | ホーム | ホラー映画>>
コメント
--イメージトレーニング--

お~い!!
生きてるかぁ~!!!
実釣が禁止されてる分、大先輩の軌跡を辿るのも良いことかも・・・(^_^)v
早く元気にになって一緒に釣り行こうョ。
by: TAKE * 2005/09/02 10:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

いいなぁ・・・
推理小説しか読まない私でも芦澤さんの本は読んでみたいなぁ

>早く元気にになって一緒に釣り行こうョ。
オイラも行ってないなぁ・・・
by: kabe-chan * 2005/09/03 00:48 * URL [ 編集] | page top↑
--御心配を御掛け致します--

体調も大分良くなって来ましたがまだ釣りに行くにはチョット不安です、早く良くなって皆で楽しく過ごしたいです。
by: 謎メキ * 2005/09/03 00:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nazomeki.blog13.fc2.com/tb.php/13-1004f644
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。